インプレッサに不具合?リコールにアイドリングストップやエアバッグ

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2018年6月にリコールを届け出ていたインプレッサですが、10月と11月にも新たなリコールの届け出がされています。他にも、アイドリングストップエアバッグ不具合もあるようですね。

車は自分だけでなく大切な家族や友人を乗せることもあるので、不安を抱えたまま運転したくないですよね。

 

スポンサードリンク

インプレッサのリコールってどんなのがあるの?

リン(妻)
リコールって不具合ってことでしょ、怖いわね~
新一
ひとえにリコールと言っても色々あるんだよ
リン(妻)
そうなの?
新一
不具合のある部品を使ってしまっているものだけじゃなく、工場での点検漏れなんかもリコールの対象なの

6月のリコール情報

2018年6月14日発表のリコール情報は、燃料ポンプの材質が不適切だというものでした。

引用:スバル公式

つまり、燃料ポンプ内の導線が接触不良になると、ポンプがうまく動かなくなって、エンジンが始動しなかったり、途中でエンジンが止まったりするってことですね。

スバルは、対象になるインプレッサ約3万6千台に対して、この導線を不具合のないものに交換してくれるといいます。さらに、点検でポンプの部品やポンプと車両を繋ぐ導線も変色していたり溶けたり損傷している場合はそれも交換してくれるみたいですね。

10月のリコール情報

2018年10月11日に発表されたリコール情報は完成時の検査においてはっきりとした合否判定がされてなかったことが原因のものです。

引用:スバル公式

自動車は様々な部品を組み立てて塗装をして出荷されますが、出荷の前にはちゃんと安全に走れるのか細かく検査されます。
この合否判定がはっきりと為されていないということは、もしかしたら、万が一にもダメな項目があったかもしれないと思われてもしょうがないのです。

対象になるインプレッサはおよそ1700台で、スバルはこの対象の車に対して改めて最終検査をしてくれます。もし、検査でダメな項目があったらしっかり直してくれるみたいですね。

11月のリコール情報

11月1日に発表された情報によると、内部の設計にミスがあったようです。

引用:スバル公式

つまり、エンジン内のスプリングが破損する可能性があり、異音やエンジン不調、最悪の場合走行中に突然エンジンが止まってしまう可能性があるというもののようですね。
ちょっと怖いですよね。

対象になるインプレッサは4万7千台で、スバルは対象車に対して、無償でスプリングの交換をしてくれるみたいです。

新一
不具合の可能性があるところを確認して、ちゃんと安全に乗れるようにしてくれるんだね
リン(妻)
それなら安心ね!

 

インプレッサはアイドリングストップにも不具合が?

最近になって、信号待ち等でアイドリングストップ作動時に、急にエンスト?状態になることがあります
アイドリングストップ時に、シートベルトを外したり、ドアを開けたりした時になる警告灯が点灯し、ブレーキから足を離してもエンジンがかからないのと同じ状態です。

引用:みんカラ

納車して1ヶ月になりますが、最初の3週間は信号で停止してもアイドリングストップしませんでした。最近は車の気まぐれで時々アイドリングストップします。まあ、バッテリー消耗しないからいいんですが、OFFにはしていません。これって普通ですか?嫁の軽四は停止すれば必ずストップします。

引用:価格.com

友人
そう言われても、アイドリングストップがなんなのか実はよくわかってないんだよね~
新一
アイドリングストップは、信号待ちや駐停車のときにエンジンが無駄な動きをしないよう、エンジン停止することを言うんだ
リン(妻)
燃費が良くなって排ガスも減るからエコなのよ
友人
リンちゃん、よく知ってるね
リン(妻)
新一君が教えてくれたの!優しくって大好き!
友人
相変わらずラブラブだなぁ

インプレッサの燃費に関してはこちらもチェックしてみてくださいね。
インプレッサWRX対スポーツハイブリッド対1.5il燃費徹底比較

 

アイドリングストップ使用上の注意

アイドリングストップは、車が判断してエンジンを一時停止してくれる便利な機能ですが、使い方を間違うと思わぬ事故に遭ってしまいかねません

引用:スバル公式

走行中に、アイドリングストップ可能な条件を満たすと、アイドリングマークが点滅します。そのままブレーキを踏んで停車すると、エンジンが自動的に停止(=アイドリングストップ)します。

そのまま、ブレーキペダルから足を離せば、エンジンが始動して走行可能になるということですね。

 

引用:スバル公式

インプレッサではどうなる?
インプレッサの場合はアイドリングストップ中に運転席のシートベルトを外したり、運転席のドアを開けたりすると、ブレーキペダルから足を離しても、エンジンが始動しません。

参考:スバル公式

引用:スバル公式

アイドリングストップに関しては、車種ごとに作動条件が変わってくるみたいです。もちろん作動できない条件もあるようなので、取扱説明書を調べてきました。

アイドリングストップ作動条件

アイドリングストップの作動条件
次の場合、アイドリングストップは作動可能になります。

  • エンジンが充分に暖機されている
  • 運転席ドアが閉まっている
  • 運転席シートベルトを着用している
  • エアコンの吹き出し口がデフロスターマーク以外
  • リヤウインドゥデフォッガースイッチがOFF
  • 方向指示レバーを操作していない※

※ カスタマイズの設定により作動条件は異なります。

停車後、次の条件を満たすとアイドリングストップが作動します。
  ハンドルが直進状態のとき
  ハンドルを操作していない

引用:スバル公式

新一
安全の観点からも運転席のドアが閉まっていて、運転手がシートベルトをしていないと作動しないんだね
リン(妻)
新一くん、デフロスターマークってなに?
新一
フロントガラスの結露を防止するのがデフロスターだよ。扇形の下に温泉マークの湯気みたいなのがついてるマークがあるでしょ?
リン(妻)
それなら見たことあるわ! ボタンを押したらフロントガラスが曇らなくなるのよね!

アイドリングストップが作動しない条件

次のいずれかの場合、アイドリングストップは作動しません。

  • アイドリングストップ警告灯(黄色)
  • アイドリングストップOFF表示灯(黄色)が点灯または点滅している
  • エンジン警告灯が点灯している
  • 電動パーキングブレーキが作動している
  • ボンネットが開いている
  • 標高約1500m以上のとき
  • 外気温が約-10℃以下のとき
  • トランスミッションフルードの油温が低いまたは、高いとき
  • バッテリー状態が良好でない
  • エアコン使用時、エアコンの設定温度と車内の温度の差が大きいとき
  • エアコン使用時、風量が多いとき

引用:スバル公式

リン(妻)
エンジンの警告灯とかアイドリングストップの警告灯が点灯したり点滅してても作動しないのね
新一
外気温が低すぎたり、標高が高い場所でも作動しないみたいだね

アイドリングストップが自動解除する条件
次の状態になるとアイドリングストップの作動が自動的に解除され、ブレーキペダルか
ら足を離さなくても、エンジンが再始動します。

  • 坂道でブレーキをゆるめ、車両が動きだしたとき
  • ブレーキペダルをすばやく踏み増ししたとき
  • アクセルペダルを踏んだとき
  • セレクトレバーを“R”にしたとき
  • セレクトレバーを“N”または“P”から“D”、“M”、“L”にしたとき
  • ハンドル操作をしたとき
  • エアコンの吹出し口をデフロスターマーク(=扇形の下に温泉マークの湯気があるマーク)にしたとき
  • リヤウインドゥデフォッガースイッチをONにしたとき
  • エアコンが設定温度を維持できなくなったとき
  • 方向指示レバーを操作したとき※
  • ヒルホールド機能で電動パーキングブレーキが作動するとき
  • 電動パーキングブレーキスイッチを操作したとき
  • 運転者が車両から降りようとしたとき(運転席シートベルトを外したり運転席ドアを開けたとき)
  • ブレーキブースターの負圧が低下したとき
  • バッテリーの放電が進んだとき

※ カスタマイズの設定により作動条件は異なります。

引用:スバル公式

リン(妻)
アイドリングストップ中でも坂道だったりハンドル操作をしていたりすると解除されちゃうのね
新一
運転手がシートベルトを外したり運転席のドアを開けても解除されるっていうのは作動条件と似ているね

アイドリングストップが自動解除しない条件

次の操作を行うと安全を確保するため通常のエンジン停止状態になり、エンジンは再始動しません。この場合、セレクトレバーを“P”にして周囲の安全を確認してから、通常の操作でエンジンを始動するか、エンジンスイッチをLOCK(OFF)にしてください。

  • ボンネットを開けたとき

引用:スバル公式

新一
ボンネットを開けるときは、レバーをパーキングにして、パーキングブレーキもかけないといけないんだったね

上記はインプレッサ2017年10月発売分の説明書から抜粋しました。ご自身のインプレッサの説明書が見たい場合はスバル公式HPのアフターサービスからダウンロードできるので確認してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

インプレッサのエアバックがリコール未改修だと車検が更新できない?

 引用:スバル公式

これを見た方は一度、ご自身のインプレッサが対象じゃないか一度確認して欲しいです。

これは、2004(平成16)年1月6日から2007(平成19)年4月24日に製造されたインプレッサ約8万5千台に対してのリコールですが、それだけではなく他社の自動車であっても対象車がでているもののようです。

この対象車の助手席についているエアバッグは、エアバッグ内の装置の不備により、エアバッグを膨らませるガスが正常に発生しないという不具合を抱えています。

ものすごい勢いでガスが発生する可能性が高く、万が一、ガス発生装置を破裂させてしまうと飛び散った破片でエアバッグが破れて膨らまなかったり、その欠片で怪我をしてしまう恐れもあるそうです。

新一
助手席にはいつもリンちゃんが乗ってるし、自分の車でそうなったらって考えると怖いね
販売員
ええ、事故から乗客を守るはずのエアバッグで怪我をするなんてあってはいけないんです
新一
そうだね

このエアバッグのリコールに関しては、エアバッグの改修が済んでいないお客様は車検を更新できないと国土交通省からお知らせが来ています。
また、リコール改修と車検は別作業なので、リコール改修していたら車検が切れてしまった!なんてことにならないように、早めに近くのスバルのお店に行きましょうね

 

まとめ

  • リコール対象車は、対象の部分に関して無料で点検や修理をしてもらえる
  • 不具合があると危険なので、お知らせが来たらできるだけ早めに近くのディーラーに持っていく
  • リコールの内容によっては、車検を更新できない可能性がある

 

リコールのお知らせが来たら、にスバルに持っていけば、不具合をちゃんと直してくれるので安心して使っていけますね。
もちろん、リコールが出ていない車種でも変な音や臭いとか、なんかいつもと違う感じがあったらディーラーに持っていかないとダメですよ。修理代は取られちゃうと思いますが、安全にスバルライフ楽しみましょうね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です