スバルフォレスターの安全性徹底調査!運転はしやすい?安全装備は?

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

レジャーでも普段使いでも色んな場面で使えるというSUVで人気のフォレスター。2018年、6月にスバルの新型フォレスターは5代目となり新しくなったことで注目が集まっています。 フォレスターの魅力は安全装備の高さです。

衝突回避の精度の高く、他にも安全運転をサポートする様々な機能があります。詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

フォレスターそもそも運転しやすい?

運転するには視覚から入ってくる情報が大切。 もし目隠しをして運転したら、運転どころか、まずエンジンをかけることも難しいですよね。

新一
フォレスターは運転席からの視界は見やすいのかな?安全機能とかどんなのがついてるんだろう。
販売員
詳しくご紹介しますね。

フォレスターは、ドライバーが運転しやすいように工夫がされています。

フォレスターの視界は見やすい?

運転する時に視界が狭いと、窓を覗き込んで歩行者がいないか確認したり、信号や周囲の状況が分かりにくいので、とても運転しにくく、気を張って疲れてしまいます。

下図をご覧いただくと、黒い部分が運転席から見えない部分、 死角です。フォレスターは死角は少なく、 視界が広くなるように工夫して作られています。

安全性能に強いこだわりを持つSUBARUは、スポーティなエクステリアデザインを実現しながら、ピラー形状の最適化やドアミラー位置の工夫などにより、全方位で死角を低減。危険をいち早く察知できるほか、コーナリングや右左折、バックの時も安心して運転できるなど、優れた視界性能を確保しています。

引用:スバル公式HP

新一
自転車やバイクとかは特に死角から、突然飛び出してきて、運転中ヒヤッとすることがよくあるんだよねぇ。 視界が広いと周囲の状況が良く見えて安心だね。
販売員
そうなんです。それにフォレスターは、駐車時にも見やすいように便利な機能がついてるんですよ。

リバース連動ドアミラー

引用: スバル公式HP

バックする時に、シフトレバーをリバースに入れると助手席側のドアミラーが鏡面を下に向けて後方が見えやすくしてくれるのです。本来であれば、死角となる後ろのタイヤ付近を確認することが出来るので、安心して駐車することができるんですね。

新一
これならバック時にどこまで下がれば分かりやすいから、車のドアを開けながら駐車しなくて良いかも。
リン(妻)
こういうのニュースとかでは大きく取り上げられないけど、この機能ついているとけっこう便利ね。
販売員
夜も見えやすいようにこんな機能もついてます。

LEDハイ&ロービームランプ+ステアリング連動ヘッドランプ

引用: スバル公式HP

フォレスターでは、ロービームもハイビームもランプをLEDを使用し、夜間運転する際、遠くまでよく照らしてくれます。ハンドル操作に連動して、ランプもいち早く進行方向の先を照らしてくれるようになっているので、夜も運転しやすく安心ですね。

リン(妻)
どんな場面でも、周囲の状況が見えやすくなっていて安心ね。
新一
運転しやすいのは分かったけど、 自動ブレーキとか他にも安全装備はついているのかな?

愛する奥さんを乗せるなら、安全装備がたくさんある方が嬉しいな。

リン(妻)
もう新一さんったら、恥ずかしいじゃない。
販売員
ラブラブで羨ましい限りです。僕たち夫婦もそんな時期があったなぁ(遠い目)

 

フォレスターの自動ブレーキの精度は?フォレスターの安全性は?

ここ数年、自動ブレーキは各メーカー開発が進み、自動ブレーキを搭載した車もどんどん増えてきています。スバルは安全装備、 アイサイトという衝突被害軽減ブレーキを搭載しています。皆さんも名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

自動ブレーキ

スバルは、前方にステレオカメラを2台搭載しており、2台あることで、人の目と同じように立体的に対象物との距離を正確に確認することが出来るのです。

引用:スバル公式HP

もし、対象物と衝突の危険がある場合はドライバーに警告音でお知らせします。そしてドライバーが衝突を回避する行動がなかった際は、自動ブレーキでスピードを落としたり、停止したりします。この自動ブレーキは、後退時や、急発進にも対応しています。

よくニュースで見る、駐車場から出る時にブレーキとアクセルを踏み間違えてお店に車が突っ込んで大事故!なんて考えただけでも恐ろしい事故も、自動ブレーキがあればもしかしたら防げた事故かもしれません…

新一

運転中は気を引き締めて運転しないといけないのは分かってるけど、通勤中眠くなってウトウトしたり、考え事をしたりしちゃうんだよね。前方の車が停まっているのに気づかず、はっ!!となって慌ててブレーキ踏んだりね。この機能は助かるなぁ。

リン(妻)
それは本当に心配だから、新一さんってば運転に集中してほしいわ…でも自動ブレーキが搭載されていたら、万が一の時、新一さんを守ってくれて安心ね。
販売員
お仕事、お忙しいんですね。

アイサイト搭載車は、搭載されていない車より追突事故が84%減少というデータもあるので、さすが交通事故ゼロを目指すスバルの車です。フォレスターには、居眠り運転を防ぐシステムも搭載されているんですよ!

ドライバーモニタリングシステム

ドライバーが一定時間以上目を閉じていたり脇見をしていると感知すると、 警告音で注意を喚起してくれるシステムです。長距離バスやタクシーでは安全運転のため取り入れられているシステムですが、スバルはいち早く一般車にも取り入れたんですね。

新一
これはありがたい!
リン(妻)
素晴らしい安全装備だけど、それに頼り過ぎずに眠い時はしっかり休んでね。

これはフォレスターの4つあるグレードのうち、1番上のグレードのアドバンス(Advance)のみの搭載となります。

ツーリングアシスト機能

2018年のフルモデルチェンジで5代目となったフォレスター。

ツーリングアシスト機能という、運転中のアクセル、ブレーキ、ハンドル操作を自動的に制御してくれるという機能が新しく搭載されました。0kmから120kmまで対応しているので、渋滞時のノロノロ運転、高速道路での運転まで対応しています。

新一
ゴールデンウィークやお盆の連休で遠出しようと思うけど、渋滞のノロノロ運転で行く前から疲れちゃうんだよね。これがあれば、出かける時も頼りになるなぁ。
販売員
あくまでも手放し運転ができるという意味ではなく、ドライバーがハンドルを握っていることが前提になるので注意してくださいね。

こちらは、フォレスターのツーリングアシスト使用中の写真です。画面はこのように表示されるんですね。

フォレスターのカスタム事例画像 ぽんぽんさんの2018年10月10日07:36の投稿 1枚目

引用:CARTUNE

販売員
車の前2本の薄いグレーの線は区画線です。車の右隣の白いマーク、丸の中にお山がひょっこり現れているこちらのマークは、車が車線の間をキープして走っていることを表しているんですよ。

こちらの写真は無料アプリ「CARTUNE」で見つけました。インスタグラムの車版なので、車の投稿写真がたくさん載っているので、車の情報を気軽に検索することができます。気になるあなたはこちら。

 

スポンサードリンク

フォレスターの横滑り防止装置

走行しやすい路面の上だけ運転できれば良いものですが、雨の日やぬかるんだ道などを運転しないといけない場面もありますよね。フォレスターでは走行しにくい路面での安全運転をサポートする、 VDCという横滑り防止装置システムを採用しています。

コーナリング中に車が滑り出しそうになった際には、この装置が効果を発揮します。クルマの走行状態を各種センサーで常に検知し、理想の走行状態に近づけるようドライバーをアシスト。コントロールの限界付近では、4輪個別のブレーキ制御、エンジン出力制御、AWDトルク配分制御などを行い、横滑りなどクルマの不安定な挙動を抑えます。

引用:スバル公式HP

また、路面状態によって2モード選べるようになっています。雪道や砂利道など滑りやすい道では 「SNOW・DIRT」モード深雪やぬかるみといったタイヤが埋まってしまう道では 「DEEP SNOW・MUD」モードを設定します。

スバルによると、運転初心者の方でも安心して雪道を走行できるほどの安定感のようです。

新一

普段の運転はもちろん、夜間や雨の日、雪道。色んな場面を想定した安全システムで、安心してリンちゃんとたくさんドライブ楽しめちゃうね!

リン(妻)
新一さん、そしたらさっそく北海道まで行きたいわ!
新一
う、うん!そうなると、とりあえずフォレスターに買い替えなきゃだね(笑)
販売員
いつでもお待ちしておりますね。

 

まとめ

  • 前方2つのカメラで、前方車、歩行者などとの距離を車が正確に確認。衝突の危険時は減速や自動ブレーキが作動。
  • ドライバーモニタリングシステムで、ドライバーの居眠りや脇見を防ぐ。
  • ツーリングアシスト機能で、運転時の疲労を軽減。
  • 横滑り防止装置、路面に応じた2つのモードで安全運転をサポート。

交通事故ゼロを目指して。と掲げているスバルなだけあって、精度も高く様々な安全装備を搭載していますね。

一般的にグレードを上げたら安全装備が増えるイメージでしたが、フォレスターの場合ドライバーモニタリングシステム以外は、全グレード搭載というのが嬉しいなと思いました。

人間、気をつけていても不注意は起こるもの。安全システムだけに頼りすぎるのも危険ですが、人間とコンピューター、それぞれ弱点をカバーし合えばいつか交通事故ゼロの時代も夢じゃないかも。なんて思います。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です